♪メニュー♪


ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失





1) 花 Total:84 (0)
1.1) 春 (24)
1.2) 夏 (24)
1.3) 秋 (24)
1.4) 冬 (12)
2) 風景 Total:29 (0)
2.1) 春 (8)
2.2) 夏 (6)
2.3) 秋 (8)
2.4) 冬 (7)
3) 鳥 Total:34 (0)
3.1) 留鳥 (12)
3.2) 夏鳥 (13)
3.3) 冬鳥 (9)
4) 生き物 Total:15 (15)

   データベースにある画像は 162 枚です    

最新リスト

151 番~ 160 番を表示 (全 162 枚)« 1 ... 7 8 9 10 11 12 13 14 15 (16) 17 »


サワグルミ (沢胡桃)

サワグルミ (沢胡桃)高ヒット
投稿者スタッフスタッフ さんの画像をもっと!   カテゴリー1.4) 冬    前回更新2008-7-29 17:41    
ヒット数3867  コメント数0    
山地の川沿いに生えます。成長は非常に早くまっすぐ上に伸びます。冬芽の芽鱗は秋に落ち、裸芽になって越冬します。筆の様な形でしょうか。

ハルニレ (春楡)

ハルニレ (春楡)高ヒット
投稿者スタッフスタッフ さんの画像をもっと!   カテゴリー1.4) 冬    前回更新2008-7-29 17:40    
ヒット数3706  コメント数0    
日本ではニレと言えばハルニレを指します。アキニレは中部地方以西に分布します。葉痕がどことなく赤ちゃんの顔をしていませんでしょうか?余談ですが舟木一夫の「高校三年生」に出てくる楡の木陰に♪♪♪はきっとハルニレの事だと思います。

ノリウツギ (糊空木)

ノリウツギ (糊空木)高ヒット
投稿者スタッフスタッフ さんの画像をもっと!   カテゴリー1.4) 冬    前回更新2008-7-29 17:36    
ヒット数3801  コメント数0    
枝を水に浸すと糊のような粘液が出てきます。和紙をすく時に糊料に利用しました。アイヌの人たちが作る「サビタのパイプ」はこの木の根を使います。サビタとは東北地方の方言で北海道に伝わりました。

コシアブラ (漉し油)

コシアブラ (漉し油)高ヒット
投稿者スタッフスタッフ さんの画像をもっと!   カテゴリー1.4) 冬    前回更新2008-7-29 17:35    
ヒット数3869  コメント数0    
ハリギリ、タラノメの仲間で山菜としてよく採取されます。木から樹脂液をとり漉して漆のような塗料を作り、鉄のさび止めに使いました。

リョウブ (令法)

リョウブ (令法)高ヒット
投稿者スタッフスタッフ さんの画像をもっと!   カテゴリー1.4) 冬    前回更新2008-7-29 17:33    
ヒット数3567  コメント数0    
別名ハタツモリと言われ、田んぼの面積に応じて植栽された木です。新芽を湯がいて食たり、救荒植物として保存食に利用されていました。

ヤマハンノキ (山榛の木)

ヤマハンノキ (山榛の木)高ヒット
投稿者スタッフスタッフ さんの画像をもっと!   カテゴリー1.4) 冬    前回更新2008-7-29 17:31    
ヒット数3973  コメント数0    
開墾の墾(はる)の名詞、はりのきが転訛しハンノキとなった説があります。この木がある所は水分が多く栄養があるので開墾してきました。農業全書にもこの木の植栽をすすめています。

ハリギリ (針桐)

ハリギリ (針桐)高ヒット
投稿者スタッフスタッフ さんの画像をもっと!   カテゴリー1.4) 冬    前回更新2008-7-29 17:31    
ヒット数5003  コメント数0    
葉が桐の葉に似ていて幼木のうちは針がついています。ウコギ科の植物です。この仲間にはタラノキ、コシアブラ、ヤマウコギ、ウドなど皆さんがお馴染の植物がたくさんあります。セリ科に近縁な科です。

トチノキ(2)  (栃の木)

トチノキ(2)  (栃の木)高ヒット
投稿者スタッフスタッフ さんの画像をもっと!   カテゴリー1.4) 冬    前回更新2008-7-29 17:29    
ヒット数3449  コメント数0    
これはトチノキの葉痕です。なんとなく耳があり、ネコやイヌ、はたまたブタさんには見えませんでしょうか?特に正解はなく皆さんが感じたままで良いと思います。

トチノキ  (栃の木)

トチノキ  (栃の木)高ヒット
投稿者スタッフスタッフ さんの画像をもっと!   カテゴリー1.4) 冬    前回更新2008-7-29 17:28    
ヒット数3470  コメント数0    
この冬芽は粘り気があります。時々虫がとまってミイラになっている冬芽を見つける事があります。この冬芽の中に葉が折りたたんだ状態で入っています。

キハダ (黄膚)

キハダ (黄膚)高ヒット
投稿者スタッフスタッフ さんの画像をもっと!   カテゴリー1.4) 冬    前回更新2008-7-29 17:27    
ヒット数3392  コメント数0    
樹皮の内皮が鮮やかな黄色で胃腸の薬として使われています。この葉痕は、皆さんには、どのように見えるでしょうか?鼻の大きな道化師には見えませんか?

151 番~ 160 番を表示 (全 162 枚)« 1 ... 7 8 9 10 11 12 13 14 15 (16) 17 »




ピックアップ画像
タカネナデシコ (高嶺撫子) 


福島の天気



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2